惑星コーラル

提供: ファンタシースター 大辞典
2016年1月20日 (水) 18:54時点におけるかかし (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成:「{{Pathnav|ファンタシースターオンライン / ファンタシースターZERO|frame=1}} 『ファンタシースターオンライン』、および...」)

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

ファンタシースターオンライン』、および『ファンタシースターZERO』に登場する惑星の名称。

概要

ファンタシースターオンライン』の登場人物達の母星、出身地。
人口の増加と環境汚染に瀕しており、それらに端を発した資源の奪い合いによる戦乱が長きに渡って続いている。

惑星ラグオル方面から飛んできた「隕石」と、それに付着していた「未知の細胞」の解析をきっかけに、
人類は外宇宙への大規模移住計画、通称「パイオニア計画」を実行する。

10カ国連盟

コーラル国家間の最大勢力であると説明されている[1]
ラグオル方面へ無人探査機を飛ばし調査した結果、移住可能な惑星が存在することを発見。
「パイオニア計画」を提唱し、実行へと移す。

21年後には廃止され、「5カ国連盟」となっている。

ファンタシースターZERO

この作品では「地球」と呼ばれており、「コーラル」という名が発覚するのはエンディング[2]後となる。
200年前にコーラル文明の全てが「マザーブレイン」によって滅ぼされ、「大空白」後に復活・復興した人類がそれ以前の記録を喪失しているためである。
銀河系太陽系第三惑星である「地球」とは全く別の惑星。

関連項目

注釈

  1. 脚注:『ファンタシースターオンライン ブルーバースト公式サイトに当時掲載されていた「プロローグ」より。
  2. 脚注:マルチエンディング制を採用しているため、特定の種族ではそのエンディングを見ることはできない。